挑戦する事を歓迎する組織風土。
新しい事への挑戦や自己成長を育む組織です。

takeyama

社員インタビュー(竹山)

大橋事務所への志望動機

事務所の目標である「社長を元気にする」という目標に共感し、中小企業様への経営支援を通じて社長様、生まれ育った沼津に貢献できればと思い志望しました。

大橋事務所で働くメリット

大橋税理士事務所には挑戦する事を歓迎する組織風土があります。

代表の大橋が自ら率先して外部研修や勉強会に参加し、従来の税理士事務所が行ってきたサービスに加え、クライアント様へ新しい価値を提供出来るよう勉強し日々挑戦をしています。そのような姿勢は従業員にも浸透しており、新しい事への挑戦や自己成長を育む組織であると思っています。

大橋所長とスタッフの印象

大橋は常に前向きで人間味溢れる人間です。自身で様々なことに前向きに挑戦し、クライアント様と事務所の成長について考えているだけでなく、事務所で働くスタッフの事についても親身に考えてくれる方で、仕事以外の事の相談にものってくれ、共に泣き笑ってくれる熱い人間です。

またスタッフは、そんな大橋や先代の人間性によるものなのか、事務所に長年勤めている方が多く、業務の相談事などもしやすく非常にアットホームな職場になっています。

沼津で働くことのメリットや魅力。また、特筆すべき地域性やクライアント様の性格

事務所で働く多くのスタッフが沼津の出身や近辺に居住しています。その中で、沼津で働く魅力は、自身の仕事を通じクライアント様と沼津に貢献する事が出来るというやりがいを感じる事が出来る事だと思います。

また沼津は静岡県東部の産業の中心地として商工業、観光業、漁業が盛んであるため、クライアント様の業種は多岐に渡り、仕事を通じて沼津の新たな魅力を発見する事が出来ます。

仕事をしていて嬉しかった事、楽しかった事

事務所に入所してまだ2年で業務知識などもまだ勉強中の身ですが、前職での銀行での経験等を活かし資金調達のお手伝いをさせて頂き、クライアント様から感謝された時は嬉しく、やりがいを感じました。

税理士事務所の仕事は多岐に渡り大変ですが、それを1つずつ丁寧にこなす事で、クライアント様から信頼され頼って頂ける過程が嬉しいです。

将来の目標や夢

税務、会計などの業務知識を身につけ専門性を高めていく事は当然ですが、自身の今までの経験を活かし資金調達などの経営全般の相談に対応出来る力を付けていきたいと思います。

税理士事務所はクライアント様にとって1番身近な経営相談の相手だと思います。クライアント様に信頼され、何か困り事があった時は「竹山に相談しようと」思って頂ける業務知識と経験、人間性を兼ね備えていきたいと思います。

ENTRY

大橋裕之税理士事務所では「中途採用」を実施しています。
経営理念とミッションに共感され、共に働くことができることを楽しみにしています。
一度きりの人生、共に明るい未来への懸け橋となりましょう!エントリーをお待ちしています。

  1. エントリー
  2. 書類選考
  3. 第一次試験
    (面接・適正試験)
  4. 第二次試験
    (面接)
  5. 採用

エントリーフォーム 募集要項